リョウタンPP

鉄道や飛行機の撮影・旅行やグルメなどが好きなおじさんです。

タグ:E257系

3/6㈯、伊豆多賀-網代間での撮影後は片瀬白田-伊豆稲取間の海が望めるトンネル上ポイントへ移動しました。この頃からは所々青空も見えるほど明るくなり、海の青さも引き立つようになってきました。
まずいきなりやって来たのは想定外の185系回送。踊り子56号の送り込み回送だったようです。
DSC_1978
新踊り子号を担うE257系も。
DSC_1980
お目当ての185系の踊り子9号。
DSC_1996
ついでにE261系サフィール踊り子号も。
DSC_2013
寒い日だとたまらない場所ですが、この日はポカポカ陽気であり気持ちいい撮影を楽しむことができました。この日撮影のメインの場所でしたが、同業者は誰もおらず拍子抜けした感じでした。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

緊急事態宣言中の今日は県外に出ず、再び成田臨の撮影をして来ました。今日は先週に引き続きE653系による成田山初詣常磐号とE257系500台による成田山初詣ぐんま号が運転されました。
まずは安食-下總松崎間の花輪下踏切で。
DSC_9211

DSC_9230
復路は小林-安食間で夕陽を浴びて。
DSC_9240

DSC_9261

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

この土日に続いて今日も185系による宇都宮からの早春成田初詣号が運転されたので、下総松崎-成田間の西野内踏切へ出かけて来ました。近年はこの踏切付近が激パとなるので背後の陸橋上から撮影することが多かったのですが、今日であれば185系とE257系なので比較的平和に撮影できると思ったからです。現地に到着したのは約15分前になってしまいましたが、予想通り無事に撮影することができました。
DSC_9054

DSC_9073
185系の通過で帰られる方も多かったのですが、せっかくなのでE257系も。
DSC_9117
E653系が運転された昨日は警察も出動され激パだったそうです。最後の成田臨となるかもしれない185系を今日ここで無事撮影できて良かったです。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

昨日は3編成の成田臨を木下-小林間で撮影しましたが、夕陽を浴びて各地へ戻る各編成も小林-安食間で撮影しました。まずは宇都宮へ戻る185系の早春成田初詣号。
DSC_8943
こちらの角度からの撮影は息子KT(以下同様)
DSC_1441
続いて前橋へ戻るE257系500台の成田山初詣ぐんま号。
DSC_8979

DSC_1479
さらにいわきへ戻るE653系の成田山初詣常磐号。
DSC_9004

DSC_1498
引退間近の185系をはじめ、この3編成が撮影できる機会はもうないかも知れませんね。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

今日も昨日に続いて成田臨を撮影しようと、今度は成田線木下-小林間へと出かけました。この界隈ではかつてEF58やEF80牽引の客車や、165系にキハ58など様々な車両を使った成田臨を撮影したお馴染みの場所です。今日は185系、E257系500台、さらに国鉄擬き色のE653系の3形式がやって来てくれました。
まずは宇都宮からやって来た185系の早春成田初詣号。
DSC_2097

DSC_8847
続いて前橋からやって来たE257系500台の成田山初詣ぐんま号。
DSC_2112

DSC_8878
そしていわきからやって来たE653系の成田山初詣常磐号。
DSC_2124

DSC_8904
この場所でも50名以上いたでしょうか。沿線はどこも大盛況だったようです。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

↑このページのトップヘ