リョウタンPP

鉄道や飛行機の撮影・旅行やグルメなどが好きなおじさんです。

タグ:東武

今日は何を撮影しようか決めないままにゆっくり起床。トイレにこもって思案しながらスマホをいじっていると「大樹」のヘッドマークをつけた赤・青色DE10の並びが急に見たくなり、電車鉄にて「DL大樹」を撮影しに出かけました。出かけた時刻が遅かったのですが何とか途中で撮影しながら鬼怒川温泉へたどり着き、ついに国鉄色である赤色と北斗星色の青色の2両のDE10の並びを、JRでなく東武鬼怒川温泉駅で見ることができました。これから何度と見られる光景だとは思いますが、この並びは壮観です。
DSC_5256

DSC_5260

DSC_5273
「DL大樹」到着前の「SL大樹」の後補機であるDE10-1099号機。
DSC_5237
そして「SL大樹」出発後の「DL大樹」のDE10-1109号機。
DSC_5278

DSC_5281
そう言えば「SL大樹」のC11を見るのを忘れました(笑)。今回はDE10が主役ですから…。
途中で撮影した「DL大樹」は別途紹介します。


鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

EF81-95号機牽引のカシオペア回送を撮影後は、東武日光線栗橋-新古河間へ移動して、北斗星カラーで東武デビューしたDE10-1109号機が14系客車3両を牽引した団臨を撮影して来ました。利根川橋梁を渡った列車を手持ちで連続撮影してみました。DE10には大樹のヘッドマークが付けられておりました。
DSC_2736

DSC_2747

DSC_2754

DSC_2758

DSC_2766

DSC_2770
北斗星カラーのDE10に14系3両とミニはまなすのようで可愛らしい編成ですが、東武でこれらの車両を見られるとは本当に嬉しいですね。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

 既にご報告の通り、3/20㈯は息子たちと日光方面へ出かけたのですが、今回は珍しく車ではなく東武特急を利用して出かけました。そこで往路は350系で運転された「きりふり61号」を利用し、昭和の車両を満喫することができました。
DSC_6341

DSC_6355

DSC_6357
ところが、栃木駅に到着する直前に「強風による架線支障の影響で次の栃木で運転を打ち切ります」という車内アナウンスが!見合わせでなく、打ち切り?と思いつつ仕方なく下車しました。
DSC_6383
ところが、他の列車は多少の遅延はあったものの運転されており、後続の「けごん9号」に乗車しました。何故きりふりだけが運休となったのでしょうかね。
しかし思わぬことで100系スペーシアにも乗車することができました。
DSC_6389

DSC_6395
日光では長男のリクエストで東照宮などを観光後は、SL大樹の撮影・乗車するために6050系に乗車して鬼怒川線へと移動しました。車内レイアウトや座席はJRの急行型車両を思い出しますね。
DSC_6522

DSC_6504
そしてSL大樹を撮影・乗車後は、最後に下今市から500系「リバティけごん48号・リバティ会津148号」に乗車し、新型車両を楽しむことができました。やはり新車はいいですね。
DSC_6868

DSC_6871
東武はバラエティー豊かな車両が活躍しているので楽しいですね。今回は様々な車両に乗車することができ息子たちも楽しんでくれたようです。また機会を作って乗り鉄を楽しみたいと思います。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

三連休の初日。学校が休校でずーっと家でウダウダしている息子たちを連れて、日帰りで日光方面へ出かけることにしました。日光や鬼怒川には何度も訪れていますが、よくよく考えたら東武鉄道で行ったことがない!ということで今回は乗り鉄を楽しむことにしました。その模様は後ほどご紹介するとして、今回は少しだけでもSL大樹の撮影をしたい!という私と息子KTの希望で、途中新高徳で下車して下り5号の1本だけですが撮影を楽しみました。私はまだ撮影をしたことがなかった鬼怒川橋梁を側面から西日を浴びて走る大樹を撮影。
DSC_6605

DSC_6606

DSC_6618

DSC_6625
息子KTは橋梁のたもとより大樹を正面からガツンと。
DSC_9101

DSC_9110

DSC_9124
ゆっくりと進むSL大樹の撮影を楽しむことができました。
やはり蒸機の息づくドラフト音はたまりませんね~。
鉄道コムにほんブログ村 鉄道ブログへ

昨日は荒川土手沿いで、東武スカイツリーラインと京成本線を撮影した後は、再び東武に乗車して8000系が活躍する大師線へ。すると昭和30年代の黄色と緑色を再現した2本の8000系が行き来しておりました。
DSC_2304

DSC_2245

DSC_2202

DSC_2161
西新井大師での初詣する時間はなかったので心の中で手を合わせて、亀戸線へ転戦。
こちらでは赤色と現塗装の2本の8000系が行き来しておりました。
DSC_1863

DSC_2329

DSC_2400
今回は大晦日・元旦と食べ過ぎたために出かけた電車鉄でしたが、お腹もスッキリした気分に。
でもこのあとの食事会で再び満腹となってしまいました(笑)。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

↑このページのトップヘ