リョウタンPP

鉄道や飛行機の撮影・旅行やグルメなどが好きなおじさんです。

カテゴリ:鉄道 > ディーゼル機関車

2/14㈰のSLDLぐんまよこかわ号ですが、往路の撮影を終えた後は、前回はしなの鉄道まで足を伸ばして115系などを撮影しましたが、今回はリバイバル塗装の115系の運用がなかったのでそのまま待機して、往路撮影した横川-西松井田間で復路の撮影に備えました。背後に浅間山が綺麗に見えていたのですが、通過時には次第に霞んできてしまいました。おまけに青色のダンプがセブンイレブンに駐車してしまうというツキのない中、DD51-842号機先頭でやって来ました。
DSC_2219

DSC_0510
息子KTは前方の人気ポジションで撮影しておりました。
DSC_4150

DSC_4164
その後、安中の先で撮影しようと追いかけましたが渋滞にはまってしまい、目的地の手前で踏切がなってしまったので慌てて降りて、やむを得ず側面からぶっつけ本番で流してみました。
DSC_0526
それでもD51とDD51の力強い牽引する姿を楽しむことができました。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

1/30㈯の鹿島線延方-鹿島神宮間の北浦は早朝から300名超?の同業者で溢れましたが、その多くは昼頃に折り返す1094レへとなだれ込んだものと推測されます。その間皆さんどうされたのでしょうか。私は鹿島サッカースタジアムから引き継がれた鹿島臨海鉄道でKRD64に牽引された1095レを撮影しようと移動して撮影地を探してみましたが、???何やら人だかりが。そうです北浦からの同業者が既に多数スタンバイしておりました。そこで私もそこで参画しての1095レ延長戦へと臨みました。
DSC_9403

DSC_9413
かつてのDD13似のKRD64が牽引する非電化区間での撮影もまた魅力的ですね。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

1/2(土)はSL・DLぐんまよこかわ号を撮影に出かけましたが、その帰り道には息子のリクエストに応えて高崎車両センター周辺に立ち寄ってみました。するとDD51-842号機がD51-498号機を従えてやって来ました。
DSC_8576

DSC_8586
D51が切り離されて入庫していきました。
DSC_8612
さらにDD51が入庫して来ました。
DSC_8637

DSC_8625

DSC_8660

DSC_8661

DSC_8677
元お召機の842号機は格別の存在。工臨がキヤ化していくのでDD51の今後の動向が気になります。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

昨日は国鉄色と北斗星色のDE10による並びが見たくなり鬼怒川温泉へと出かけたのですが、クラツーによる団臨「DL大樹」(南栗橋→鬼怒川温泉)を途中でも撮影をして向かいました。何しろ下調べなしで急に出かけたので、途中車中でGoogleマップで撮れそうな場所を検索して駅近くで開けた場所がある東武金崎で下車しました。下草が刈られた場所は残念ながら稲刈りが終わっていたのでまずは記録程度に撮影。
DSC_5154
すぐに普通電車で下小代に向かい、車窓から蕎麦の花も咲いていた河原を見つけたのでそこで撮影。
DSC_5196
その後鬼怒川温泉へ向かい、昨日紹介した通りDE10の並びを撮影
最後に新高徳へ移動して正面からガツンと狙えるポジションで撮影しました。
DSC_5340
これからJRでなく東武鉄道による赤青のDE10と14系客車、そしてC11蒸機を使った色々な企画をしてくれるものと期待したいですね。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

今日は何を撮影しようか決めないままにゆっくり起床。トイレにこもって思案しながらスマホをいじっていると「大樹」のヘッドマークをつけた赤・青色DE10の並びが急に見たくなり、電車鉄にて「DL大樹」を撮影しに出かけました。出かけた時刻が遅かったのですが何とか途中で撮影しながら鬼怒川温泉へたどり着き、ついに国鉄色である赤色と北斗星色の青色の2両のDE10の並びを、JRでなく東武鬼怒川温泉駅で見ることができました。これから何度と見られる光景だとは思いますが、この並びは壮観です。
DSC_5256

DSC_5260

DSC_5273
「DL大樹」到着前の「SL大樹」の後補機であるDE10-1099号機。
DSC_5237
そして「SL大樹」出発後の「DL大樹」のDE10-1109号機。
DSC_5278

DSC_5281
そう言えば「SL大樹」のC11を見るのを忘れました(笑)。今回はDE10が主役ですから…。
途中で撮影した「DL大樹」は別途紹介します。


鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

↑このページのトップヘ