リョウタンPP

鉄道や飛行機の撮影・旅行やグルメなどが好きなおじさんです。

カテゴリ:鉄道 > 直流電気機関車

昨日は早朝から新小岩付近でザンナナ牽引の工臨返空と原色プレートPF2101号機牽引の1093レを撮影したのですが、当然1093レをさらに撮影すべく、一旦帰宅後に再度出撃してモノサクで撮影しました。釜のすぐ後ろ3両程には荷が乗っていたものの、後ろはすべてスケボー状態だったことがわかっていたので、カーブを利用して背後は見えないようにしてみました。田んぼの稲が綺麗に並んでいたので田園風景をメインに撮影してみました。
DSC_8205
そしてその後買い物に行った後、さらにこの時期しか撮影できない1092レも狙ってみることにしました。まずは酒々井側のいつも1093レを撮影するポイントで。
DSC_8236
佐倉での停車時間を使ってモノサクへ移動してもう1発。今度は釜の後ろがスケボーだったので、正面がちの人気ポイントにて。
DSC_8288

DSC_8299
夕陽のオレンジ光線を期待したのですが、薄曇りでイマイチでしたが、この時期ならではの撮影を、原色プレートのPF2101号機ですることができました。
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

今日はEF64-37号機による工臨返空があるとのことでしたが、4時過ぎに目が覚めて確認すると、まさかの早朝に戻るスジで運転されていることがわかり、慌てて新小岩へと向かい撮影して来ました。到着すると既に多数の同業者がスタンバイされており、最終的には追いかけ組を含め100名程に膨れ上がりました。
DSC_8147
その後すぐにやって来る1093レは原色プレートのEF65-2101号機ということでそのまま待機。しかしまさかのほぼスケボー状態でした。
DSC_8158
ネタ釜続きの新金線を早朝から楽しむことができました。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

昨日の早朝、モノサクの高台でEF64-1002号機牽引の1095レ鹿島貨物を撮影後は、先般広島更新色のEF64-1049号機を撮影した潮来-延方間のお気に入りの高台で、二度目の撮影にのぞみました。今回は少し下がった列車と同じ高さから撮影してみました。
DSC_1558

DSC_1568

DSC_8057
引いてのカットは田んぼの水鏡を期待したのですが、側面に陽があたらないのでイマイチでした(笑)。
 
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

今朝はたままた早く起きたので、せっかくなので早朝のモノサクへと出かけてきました。
先日訪れた高台から早朝どう撮影できるのか試してみたかったのです。
牛乳パック色のEF64-1002号機が定刻通り通過していきました。
DSC_7986

DSC_7993

DSC_8012

DSC_8017
今朝は薄曇りだったのですが低く漂う雲をバックに、早朝の静けさの中を走る神秘的な貨物列車を楽しむことができました。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

新型コロナウィルスによる自粛が続いていたのですが、今日は天気も良かったので気分転換にモノサクへと散歩に出かけました。今回は初めてモノサク一体を望める高台で撮影することにしました。今日の1093レは昨日に続いて貨物色のEF65-2060号機でした。貨物色も数が減っているので、まぁいいか。
DSC_7839

DSC_7850


DSC_7860

DSC_7865
今日の1094レは単機ですし、獲物はこれだけだったので、このあと付近を散歩して帰りました。 
短い時間でしたが、とてもいい気分転換になりました。また天気がいい日に訪れたいと思います。
密とは全く無縁ですからね(笑)。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

↑このページのトップヘ