リョウタンPP

鉄道や飛行機の撮影・旅行やグルメなどが好きなおじさんです。

カテゴリ: 2011 航空機撮影

先週ブロク友だちのY夫さんが政府専用機を羽田空港でGetされたのを見て、私もぜひ見てみたいと思っていたのですが、野田首相が先週に続いてインドへ出かけられ29日に帰国されるとの報道があり、早速チャンス到来!
ところが朝なのか夜なのか、スケジュールが全くわからない・・・。半分諦めていたのですが朝8時頃、長崎通過とのネット書き込みを見つけ、9時過ぎには羽田到着と思い高速とばして羽田へ向かいました。しかしエアバンドも持っていないのでどこに降りてくるのかもわからず、しかも時間もギリギリもうダメだ〜(汗)と思いながらダメ元でP4屋上へ。なんと34Lへ降りてくるB747の機影が見える・・・もしや。何とかフェンス越しに撮影できたのがこの写真(トリミングして何とか見られるものに)

予備機が続いて飛んでいましたが、直接千歳へ向かったようで見ることはできませんでした。
第2ターミナルが拡張されて初めての羽田空港。展望デッキも拡張されていたのですね。久々にANA中心に撮影を楽しむことができました。






そして11時過ぎ、お役を終えた政府専用機が本拠地の千歳へ戻って行きました。
こうしてようやく私の政府専用機狩りが無事完了しました。お疲れ様でした〜。





 

10/10(月)は午後時間ができたので、家族で遊べる城南島公園にでかけました。雲のない良い天気だったので子供達も水に浸かりながら遊ぶだろうと思って・・・。ところが、到着後30分足らずで突然急用ができ、残念ながら帰ることに・・・
。その間にやってきた数機しか撮影できませんでした
この日は風もなく穏やかだったのですが、到着便はRWY22と23を使用していました!本来ならこの後京浜島でも撮りたいところだったのですが・・・残念でした。 またゆっくり出かけることにしましょう。
↓ANA B737-700(JA09AN) カンフーパンダ2 この角度ではよく見えない…。

海上保安庁DHC-8-300(JA725A)

↓JAL B767-300(JA656J) 飛行中の鶴丸初めて撮った(今時ですが・・・)

↓JAL B777-200(JA771J) ワンワールド

↓SKY B737-800(JA737Y) 後ろ姿が美しい!

↓ANA B777-200(JA711A)スターアライアンス


今日は突発的に113系の撮影に出かけ家に戻ると、博物館に行きたい!飛行機を見に行きたい!という嬉しい子供達の言葉に、急遽成田の航空科学博物館へ出かけました。先日の報道でB747の頭部分が展示されるために搬入されたとの記事もあり、ちょうど行ってみたいと思っていた所でした。県道から入るといきなりそのB747機種部分がが出現。まだ自由に見学できる状態ではなく、外観から見るだけという状態でした。最上階の展望室から見下ろすと真上から、なかなか見られない角度からB747をみることができます。
これまで飛行機と言えばジャンボ!と言われるほど当たり前の存在でしたが、JALから姿が消え、ANAも退役が決まっている為、ついB747の姿を見るとシャッターを切る数も増えてしまいます。
夕方遅かったのですが、さくらの山にも立ち寄りやはりB747には力が入ってしまいます。久々の成田ということもあり、塗装違いのUA機にも新鮮味を感じてしまいました。
↓柵越み見たB747やはり高い!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
↓展望室から下を見下ろすと、真上からみるB747

↓元JAL最後の機体 N920UNのレジが

↓A滑走路から離陸するDLのB747

↓館内にもB747

↓さくらの山公園から

↓UAの純正塗装?B747

↓コンチネンタル塗装のB777

 

2008年ロールアウト予定から延びに延びていた「ドリームライナー」ことボーイング787が、テスト飛行として日本にやってきました。7/3(日)6:30羽田着という情報がANAホームページで公開されていたので、どうしても見てみたく羽田空港に行って来ました。朝4時に起床、車で羽田空港に向かいましたが、無線機など持っていない私にはどこから降りて来るのか情報がなく、どうしようかと迷っていたのですが、ネット情報で到着便は34Lを使用中との書き込みを見つけ、浮島公園へ。先客は50名程おり逆光覚悟で到着を待つことに。浮島公園にはテレビ朝日の撮影クルーも来ており、市川アナがインタビューをしておりました。(いやーかわいかった!)6:15到着予定でありましたが、5:50頃34Rに決定という情報を見つけたのですが、もう移動は困難と判断し仕方なく待つことに。さらに到着5分前の6:10頃、いきなり警察車両がやって来て、多数の路上駐車の取り締まりを行うという警告をはじめたのです。ダブルパンチ!と悔やんだのですが、あと5分であれだけの車両を取り締まりは不可能だと思い、とにかく飛来を待つことに。そして6:15過ぎ、34RをANA塗装をまとったB787が着陸態勢。200ミリレンズしか持っていない私には豆粒ほどしか写らないのはわかっていたけど、逆光もきつい中撮影しました。遠目ながらスマートな機体はスムーズに着陸して行きました。当然その後は取り締まりをされては困るのですぐ退散したのですが、その後のネットでは先ほどの場所から放水による歓迎シーンを見ることができたとの書き込みがあり、またまた悔やむことに。
その後113系による急行伊豆号の撮影時間までに間、羽田空港第1ターミナルで撮影。さらにダメもとで先ほどに浮島公園に再び戻り、遠目ながら787の姿を見ることができました。写真の出来は最低ですが、その姿を見ることができ良かったです。秋にも始まる本格的な運航が大変楽しみになりました。
 
↓初飛来!B787 (トリミングしてやっと見られる位に・・・)
50f27494.jpg

ed2d1ea2.jpg

e3c04d26.jpg

 
↓飛来を待つ浮島公園
ccdd3ab9.jpg

 
↓テレ朝クルーが取材中
63b5f3ed.jpg

 
↓一旦退散後、再び浮島公園から見たB787 放水シーンも見たかった・・・。
370a7562.jpg

 
↓羽田空港第1ターミナルにて
3f4aa2b7.jpg

3116c399.jpg

 

今日は成田山へ恒例の初詣へ行くことにしていたのですが、午前中わずかな時間を利用して早めに成田空港へ。
そして第二ターミナル4階の展望デッキへ。とにかく風が冷たく寒かったけど、34Rへ着陸する機体を初めて堪能することができました。
先日の撮影もそうだったけど・・・ジャンボが来ると力が入ります。



よーく見ると、なんとリゾッチャだ! 




この撮影のあと、カメラの調子がイマイチだし、かなり汚れているので、メンテナンスに出しました。
またしばらく撮影はおあずけだ・・・。

↑このページのトップヘ