リョウタンPP

鉄道や飛行機の撮影・旅行やグルメなどが好きなおじさんです。

2019年10月

台風や大雨と立て続けての被害が千葉を襲っています。私の自宅は幸い大丈夫でしたが、被害に会われた方にはお見舞い申し上げます。 
その影響で鹿島貨物やカシオペアなどは運休となり、写欲も減退しており非鉄の週末を送っておりました。そんな中でしたが、先週週末は鬼怒川温泉に宿泊。完全に観光目的でしたので鉄の時間はとれなかったのですが、駅前を通過時、ちょうど鬼怒川温泉駅にSL大樹が到着したところだったので、転車台のシーンだけのチョイ鉄させてもらいました。この日ままだ東武の不通区間があり特急スペーシアも運休となっており、構内に留置されているスペーシアを横目にSL大樹のC11-207号機がやってきました。この日は「日光大収穫祭」のヘッドマーク付きでした。
DSC_0771

DSC_0777

DSC_0797

DSC_0800

DSC_0817

DSC_0826

今回は時間の制約がありこれだけでしたが、今度改めてゆっくりSL大樹の撮影や乗車に出かけたいと思います。
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

 C12+C11の重連で運転されていた上り列車は、真岡でC12を切り離しして終着下館へ向かいます。
朝1発目撮影した寺内-真岡間に戻り、C11-325が牽引する上りを最後の撮影しました。
DSC_0745

DSC_0753

DSC_0759

DSC_0762

DSC_0765

東武へ移籍しても、たまにはレンタルで真岡に戻ってC12との重連運転を行って欲しいですね。近いですし線路はつながっていますから。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

真岡鉄道での重連運転、上り列車は道の駅での撮影を終え、西田井ー北真岡間でようやく追いつき、もう一度撮影することができました。 
DSC_0718

DSC_0730

DSC_0737

上り列車は真岡で蒸機1両を切り離しするので、これで重連運転の撮影は終了となりました。
譲渡先の東武鉄道でもこのような重連シーンが見られるといいですね。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

真岡鉄道で行われたC11-325とC12-66による重連運転。あまりにたくさんの同業者の車が沿線に停車して撮影しておりましたので、午後の上りは道の駅に車を入れて敷地内にある定番撮影地で撮影することにしました。
DSC_0680

DSC_0694

DSC_0699

上り列車はC12-66が先頭となっての運転でした。 急坂を登っていくためドレインを巻き上げての迫力あるシーンとなりました。

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

寺内-真岡間で1発目を撮影した真岡鉄道のC11-325号機とC12-66号機による重連運転。続いて市塙-笹原田間の中村寺付近へ移動して飛び出しシーンを撮影しました。
DSC_0626

DSC_0629

DSC_0633
ここは初めてでしたが、なかなかの迫力シーンでした。
 
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

↑このページのトップヘ