リョウタンPP

鉄道や飛行機の撮影・旅行やグルメなどが好きなおじさんです。

2018年07月

7/26(木)はヒガハスでの黒磯訓練下りを撮影、EF81牽引EF64牽引のゆうマニの廃回を撮影。そして最後には黒磯訓練の上りを南浦和-蕨間で撮影をして締めくくりました。直前に数名の同業者が来ましたが、これはマッタリと撮影することができました。上りは双頭連結器付きのEF81-139号機が先頭です。






そしてEF81-95号機側も後追いで。いや~、虹釜が美しい!



さらに息子KTが蕨駅で撮影したものも紹介します。






今週末は台風や所用で非鉄でしたが、この日は充実した平日のお休みでした。

7/26(木)に行われた、ゆうマニの廃車回送はEF81-98号機により常磐線経由で大宮操まで配給され、そこでEF64-1051号機にバトンタッチ。武蔵野線・中央本線経由で長野まで回送されました。そこで引き続き与野-北浦和間で折り返しを撮影しました。









息子KTは西浦和駅で撮影しました。






夏休みに入っていることもあり、どちらも若い同業者が多数お見送りをしておりました。

昨日はヒガハスでEF81-95とEF81-139のPPによるカヤ27を使った黒磯訓練を撮影後、高速道路を使って大急ぎで常磐線の北松戸-馬橋間へ移動。485系ゆうが非電化区間を走るための電源車であった「ゆうマニ」ことマニ50 2186をEF81-98号機が牽引により廃車回送されたのです。
途中渋滞に巻き込まれてしまい時間ギリギリとなり車を置いて走って現場へ。到着と同時に通過していきました。私が撮影したものより息子KTの方がしっかり撮影してくれたので、そちらで紹介します。






撮影終了後、蕨-南浦和間に移動してもう1度。今度は私の作品で。






本編成の485系「ゆう」の今後が気になりますね。

今日は平日のお休みをとって、久しぶりにヒガハスへ出かけました。
先般から行われているカヤ27を挟んでEF81-95号機とEF81-139号機のPPによるハンドル訓練(黒磯訓練)が行われたためです。昨日までの酷暑も収まり、曇り空だったので、水路側よりハスの花を入れて撮影してみました。









そして次のひとコマ!右側(倉庫前)にはたくさんの同業者。左側には上り電車が。もう少し遅ければ裏被りするところでした。



そして今日は息子KTも撮影しておりました。



お会いしたブログ仲間のヒロさん、楽しい時間ありがとうございました。

日曜日は久しぶりに見沼たんぼにニーナと東京メトロ07系甲種輸送を撮影に行ったのですが、大半が205系であった武蔵野線が、E231系や209系が目立つようになっておりました。総武線からの転用が着実に進んでいるようです。















EH500-54号機が空コキを運んできました。



さらにEF65PFの2068号機が単機で通過。



そしてこの日は185系による「ブルーオーシャン外房号」が走るというので、滞在を8時まで延長して撮影しました。





暑くてたまらない朝でしたが、久々に「今」の武蔵野線を楽しむことができました。

↑このページのトップヘ