リョウタンPP

鉄道や飛行機の撮影・旅行やグルメなどが好きなおじさんです。

2017年03月

最近公私共々忙しくて、久々の更新となります。
しかし撮影に行く時間もなく、今回は12日鹿島貨物の撮影に出かけた帰り道に、久々に成田空港に立ち寄った際に撮影したものです。昨年A滑走路脇にOPENした「ひこうきの丘公園」へ初めて立ち寄ってみました。
やはり成田では少なくなったといえジャンボ機が見られるのでいいですよね。







ジャンボ機同士の並び、たまらないですね〜。


そしてこちらも少なくなってしまった4発機のLXのA340


こんな飛行機もやって来ました。アメリカの個人所有の機体だそうです。

短時間でしたが、久々に航空機を楽しむことができました。
ようやく春がやって来て、これから鉄道に飛行機など、ゆっくり撮影に出かけたいところですが、現在は撮影にいく時間がなかなかとれないのが残念です。

今日は1095レに広島更新色のEF64-1049号機が充当されたので、早起きして出かけて来ました。今回のダイヤ改正で牽引機の変更が懸念されておりましたが、幸いにもEF64の運用に変更はありませんでした。今日はこの人気釜が充当されるとあって、早朝にも関わらず30名程の同業者がおりました。

もう一方のEF210だった運用にはEF65PFへ変更となりましたので、これから鹿島貨物がますます注目していきたいと思います。

昨日は地元の新川において、初めて「八千代新川千本桜・河津さくらまつり」が開催されたので、お散歩して来ました。
ここ新川の千本桜はまだ若い桜の木ですが、道の駅をはさんで佐倉側に河津さくら、八千代側にソメイヨシノ他のさくらの木が植えられており、春は絶好のお散歩道となります。やちよ農業交流センターには縁日やイベントが開催され、夜はライトアップも行われました。しかし肝心の河津桜は既に満開を過ぎ、散りはじめていたのが残念でした。






桜の木が植えられている新川沿いはご覧の通り、ひっそり。まだまだ知られてませんからね。これから八千代でも、さくらまつりが盛り上がると嬉しいです。
ソメイヨシノの時には第二弾やればいいのに…。

先週、ビックひな祭りを見に勝浦に行った帰り道、妻は日帰り入浴したいというので、養老渓谷の温泉へ。そして私はその合間を使って、花盛にはちょっと早いいすみ鉄道でキハを撮影して来ました。
まだ白梅が盛で、道端に咲いていた菜の花と絡めて(総元-西畑間にて)。

桜の名所となるこの場所で、白梅と菜の花とともに(東総元-久我原間にて)。



今年は菜の花が小さいし、少ないように感じました。
それでも再来週あたりには桜と菜の花が満開となり賑わうことでしょうね。

今日は、かねてから行ってみたいと思っていた勝浦ビックひな祭りと朝市を見に出かけて来ました。
まずは60段の石段に約1800体の雛人形が並ぶメイン会場の遠見岬神社。
この迫力は驚きでした。



その目の前では朝市も開催されており大賑わいでした。

朝市の露店にも雛人形が。しかも…。

街中がひな祭り一色で、色々な雛人形が飾られておりました。



移動交番までも。

いすみ鉄道が期間限定で店舗を出店しており、店頭ではムーミンも雛人形仕様に。

そして、こんなキャラクター達も。

勝浦駅に立ち寄ってみると、485系やまどり(東京発「特急かつうらひな祭り1号」)、253系(大宮発「特急かつうらひな祭り3号」)、485系ゆう(両国発内房線経由「房総の休日号」)と3本の臨時列車が入線しておりました。





駅のこんな所にも雛人形が。

街中がひな祭り一色となり賑わっていた勝浦でした。





↑このページのトップヘ