リョウタンPP

鉄道や飛行機の撮影・旅行やグルメなどが好きなおじさんです。

2016年02月

昨日はポカポカ陽気でしたね。
AE100形のラストランを見送った後、家族運用で小田急線梅ヶ丘駅近くの羽根木公園で行われている「せたがや梅まつり」に行って来ました。7分程の開花に誘われるように春を感じようと園内は多数の見物客で溢れておりました。





恒例?背後にEXEを入れて…!わかるかなぁ。


昨日の「さよならAE100形記念ツアー」をもってラストランとなる京成AE100形。
その最後の姿は青砥-高砂間の中川橋梁付近で撮影を行いました。
この日の運転は上野→高砂(検車区)→八広→高砂→東成田→成田→成田空港→宗吾参道という経路で運転されたので、この青砥-高砂間では3回撮影できるチャンスがあるのです。
まずは上野からの1回目

続いて八広への折り返しの2回目

そして3回目、最後のお見送り!別れを惜しむように徐行運転でしたので数カット撮影できました。







最後まで楽しませてくれました。
今後、是非とも宗吾の保存車両達とともに展示してくれることを願います。
お疲れ様でした!AE100形。

ついに今日は京成AE100形のラストラン。その「さよならAE100形記念ツアー」運転に向けて宗吾から上野への回送を市川真間で迎えました。退避待ちでの停車時間を使って最後にその車両をじっくり見ることができました。
入線シーンは逆光です。

成田側のヘッドマークは「ありがとう」

側面の「skyliner」の文字も復活!

上野側のヘッドマークは「さよなら」

出発後の後ろ姿を


ついに2代目スカイライナー京成AE100形は、今日21日・28日運転の「さよならAE100記念ツアー」をもって引退となります。そこで今日はヘッドマーク狙いで実籾駅にて撮影して来ました。行程はシークレットという事で、シティライナー筋の時間からスタンバイ。
結局、上野→小岩→八広→小岩→成田→東成田→成田→成田空港→宗吾参道と運転されるそうで、10:22頃に実籾駅を通過して行きました。





来週も今日と同じ経路・時刻で運転されるのかはわかりませんし、都合・天気が悪いと行けないかもしれません。今回が最後かもしれませんが、その勇姿が見られて良かったです。最後にこの車両も宗吾で保存されることを願うばかりです。

先週、河津桜を見に伊豆へ出かけたのですが、日曜日の午前中は生憎の雨模様でした。
そこで宿泊した熱川のホテルに貼ってあったポスターを見て、稲取の「雛のつるし飾りまつり」に行くことにしました。
日本三大つるし飾りの1つだそうで、メイン会場の「文化公園雛の館」と雛の館「むかい庵」の中には、段飾りの雛人形とともに、無数のつるし飾りが色鮮やかに展示されておりました。











メチャかわいい!赤ちゃん雛も。

あまりに美しく、予想外に楽しめるお祭りでした。
その後は予報通り、昼には雨があがりメインの河津桜会場へ。
3〜5分咲きの状態でしたが、鮮やかなピンク色の花を満喫することができました。



帰路に着く前に子供のリクエストに応えて、伊豆長岡に立ち寄ってイチゴ狩り。
30分食べ放題のイチゴを頬張ってお腹いっぱいになって帰路につきました。





↑このページのトップヘ