リョウタンPP

鉄道や飛行機の撮影・旅行やグルメなどが好きなおじさんです。

2015年09月

新潟、九州の国鉄色485系が引退して、来春には青森の485系3000台も危うくなり、仙台の国鉄色もいつまで?といった状況です。一方同じ485系でありながらジョイフルトレインに改造された車両達も、そう永くはないであろうと思われます。
昨日、西船橋付近にて583系わくドリ回送を撮影後、何気に総武線脇の道路へ入ってみると、船橋駅に停車中の485系「なのはな」が見えたので、慌てて車を止めて撮影してみました。引退の噂が出ている「なのはな」ですが、こんなにしっかり撮影した事あったかなぁ。ちなみにこれは快速「お座敷山梨ぶどう狩り」号でした。



ちなみにこの場所は学生の頃に撮影に来た以来であり、ついでに総武線も久々に撮影してみました。



クネクネ感がなかなかいいですね。また立ち寄りたいと思います。


先週に続いて583系「わくわくドリーム号」が運転されました。
雨あがりの曇り空という事で、西船橋-船橋法典間での晴れてしまうと撮れない、曇り限定の場所で回送を撮影しました。





反対を向いて後追いで。



いつまでも走ってくれることを祈りつつ、今回が最後?と思いながら撮影しておかないといけませんね。
※一部トリミングしております。

今日は越谷レイクタウンで家族運用でしたが、夕方息子を連れてそこからカシオペアを撮影しにワシクリへ。この時期撮影することができる夕陽のギラリを求めて20名以上の同業者がおりました。
今日は秋晴れの一日だったので、ギラリを期待したのですが、列車が見えた直後、非情にも夕陽は雲の中に。久々にEF510-510牽引の正調編成だったのに…。リベンジできる機会あるかなぁ。






約1ヶ月前の北斗星ラストラン以来、久々にカメラを持って583系の撮影にヒガウラへ出かけました。数少ない国鉄型車両である583系を見ると、やはりホッとします。
この光景、いつまでも見られるといいのですがね。

もう1台のカメラでは稲穂をメインに。
久々の撮影で緊張感が足りないようで、左手のシャッターを押すタイミングが遅れてしまいましたが、記録ということで。



本日の朝刊千葉面にこのような記事が掲載されました。小湊鉄道に田園風景を楽しめるSL牽引の「里山トロッコ」が運転されるというものです。
運転区間は当面、上総牛久-養老渓谷間(整備がされ次第、里見-養老渓谷間に短縮)で1日2~3往復されます。
車両はかつて小湊鉄道を走っていたSLを復元し、客車4両(うち2両は側面吹き抜けで、天井がガラス張り)で11月より運転を始めるそうです。
えっ!SL復元?記事にはそう記述していましたが、どうやらディーゼルエンジン搭載の蒸気機関車風らしいです。
いずれにせよ、いすみ鉄道と並んでローカル線を売り物にする両社の健闘が楽しみです。ぜひ相互乗り入れしてくれないかなぁ。

↑このページのトップヘ