リョウタンPP

鉄道や飛行機の撮影・旅行やグルメなどが好きなおじさんです。

2013年11月

今日は常磐線いわき発「ゆうづる号で行く函館・江差線の旅」のツアーで使用されるEF81+24系の送り込み回送を東浦和にて撮影しました。
牽引は青森のEF81-137号機(ヒサシ付)で行われ、残念ながらHMはありませんでした。昼からは都合があったので本番運転を見ることは断念でした。
(しかし本番ではHMがついたそうですね。無理して行けば良かった…。)

今日はこの後やって来る5080レ〜1359レにニーナ(EF66-27号機)が充当されるのを追っていくつもりでしたが、約2時間遅れでこちらも断念。
結果的にこれだけの撮影に終わってしまいました。
 

今日はいい天気でしたね。昨晩、何を撮ろうか考えているうちに寝てしまい、何も決まらないまま朝を迎えてしまいました。そこで恒例朝の運用チェックをしていると、総武本線を走る1091レにPF2121(原色)が充当されていることがわかり、早速お得意の場所である幕張車両センター脇の陸橋へ。
先日鹿島貨物でPF2121を撮影した際にはどんより曇った中でしたが、今日はすっきり順光で撮影することができました。

 
10分前にやって来た99レは桃133号機でした。

 
前回ここを訪れた時にも同じ位置(廃車回送前に留置される場所)にいた
183系M32編成はそのままの状態で留置されていました。

千葉支社HPには恒例?廃車回送乗車ツアーの募集広告が出ておりました。
このM32編成は12/15(日)に長野へ最後の旅立ちを迎えます。ちなみにM31編成は12/23(祝)に同様に旅立ちます。詳しくは下記リンク先参照下さい。
いよいよ幕張の183系が全廃となってしまいます。
183系導入時から見てきた私にとって、本当に淋しいです。
 

先週木曜日。富士山を見るために急遽訪れた御殿場・箱根。
(こちらで紹介)
 
そのまま帰るのも何とも淋しいので、箱根登山鉄道をちょっと撮影してから帰ることに。スイッチバックの大平台駅と有名な鉄橋にて。




 

 
紅葉には少し早かったようですが、平日にも関わらずたくさんの観光客が訪れており、列車は3両編成で往き来しておりました。
今回は子供達が帰る夕方までに帰宅しなくてはならなかったので、今回は乗車する時間がなかったのですが、今度はゆっくり乗り鉄したいと思います。
 
さて食事をしてなかったので、せっかく二人なので普段食べれないものを食べて帰ろうという事で、車を熱海方面に走らせお店を探していると、根府川鉄橋付近に海鮮料理の店「やまもと」を発見。入口のメニューに値段がなかったので多少の高値を覚悟で入店してみることに。そして定食で一番安い「活きあじのたたき定食」を注文(それでも1700円)。
そして出てきたものを見てビックリ!たたきにされ串に刺さったあじがまだピクピク動いている!たたきにされた身はもちろん活きがよくプリップリ!さらにイカの塩辛も超ウマイ!これなら1700円は高くない!大満足の定食でした。
ぜひ早川や根府川などでの撮影帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


 

今日は水戸支社による「ブルートレインあきたdeナイト号」がいわき-秋田間で運転されますが、その送り込み回送を撮影して来ました。
EF81-138(青)牽引の24系6連 藤代-佐貫間にて。
30名以上の同業者とギャラリーで賑わっておりました。


順番は前後しますが、柏-北柏間にて


 
ブルートレインの引退が話題になっていますので、こうした機会しっかり記録しておきたいですね。
 
※一部トリミングしております

今日は先週に続いて平日のお休み。
妻もパートが休みだったので、久々に二人でドライブへ。
さてどこへ行こうか…と考えながら車を走らせていると、雪を被った富士山が見えたので、あれを見に行こう!という事で車を西へと走らせました。
そしてまず立ち寄ったのが富士山をバックに撮れる御殿場-足柄間の有名な撮影地。
「あさぎり」を撮影しに何度かここを訪れたことがありましたが、いずれも富士山に恵まれていませんでした。今回は313系普通列車でしたが1つの念願が叶いました(ちょっと雲が邪魔していますが…)

 

 

 
今日の天気予報は昼頃から曇りとのことだったので、これだけ撮ってすぐに箱根へ移動。
先日TVで紹介されていたのを見て、ぜひ元箱根のこの場所で富士山を一度見たかったのです(これも定番ですがね)

これを撮影直後、暑い雲に富士山が隠れてしまいましたので、間一髪セーフ!
紅葉はイマイチでしたが、富士山をこれら念願の場所で撮ることができ満足でした。
 

↑このページのトップヘ