リョウタンPP

鉄道や飛行機の撮影・旅行やグルメなどが好きなおじさんです。

2011年01月

今日は成田山へ恒例の初詣へ行くことにしていたのですが、午前中わずかな時間を利用して早めに成田空港へ。
そして第二ターミナル4階の展望デッキへ。とにかく風が冷たく寒かったけど、34Rへ着陸する機体を初めて堪能することができました。
先日の撮影もそうだったけど・・・ジャンボが来ると力が入ります。



よーく見ると、なんとリゾッチャだ! 




この撮影のあと、カメラの調子がイマイチだし、かなり汚れているので、メンテナンスに出しました。
またしばらく撮影はおあずけだ・・・。

あけましておめでとうございます。
昨年の撮影記録を見返してみると、いかにも出かけてないなーとつくづく感じております。
頻繁に出かけㇾられている方のブログを見ると羨ましい限りです。
さて、今年の撮影初めは・・・久々に成田空港周辺での撮影に出かけました。
何といってもB滑走路が2500m化されて以来、出かけてなかったんです。
今回これ!という目的は特になかったのですが、その後の運用と撮影地がどうなっているのか・・・見てみたかったのです。A滑走路が離陸中心、B滑走路が着陸中心・・・なんてことも聞いていたけど見てなかったんですから((^_^;)。
みなさんのブログを参考に、滑走路での撮影地を探してみると、16L国道沿いには鳥かごのような展望台が整備されておりました。しかし網が高く、レンズを出す穴が低い位置にあるし、レンズを出して見ると電線がやたら邪魔。競争率が高い上にかなり苦労しそうな場所です。
また以前訪れた34R西側の空き地は閉鎖されており、代わり?にエンドにある神社入口付近に駐車スペースがありました。でも・・・もろ逆光状態。さくらの山のような撮影地が整備されないかなー。
どこかいい撮影場所があればぜひ教えてください!
 
そんな場所探しをした後、定番の34Lの広場で撮影。これまで当たり前のごとく見られた744もずいぶん少なくなってしまったんですね。JLの744は呑気に場所探しをしている間に離陸した1機と、駐留されていた1機のみ。本当に淋しい限り。ついBAの744の撮影にも力が入ってしまいました。
たまに来るとすべてが新鮮に見え、楽しいひと時を過ごすことができました。今後はB滑走路中心に撮影してみたいと思います。
 
↓16L脇の新お立ち台より

↓34Rへ進入するエティハド航空(これも初めて見た!)

↓機体を休めるJA8917

↓やっと初対面 LHのA380

↓なんか新鮮味となってしまった744(BA)

↓SKYエコ JA731J

 
 

↑このページのトップヘ